BLOG

ブログ

ブログ

木材の『節』のお話し

木材の節って・・・ご存知の方は多いと思いますが、これは木の「枝」の跡なんです。今日はこの『節』についてのあれこれをお話しします。 枝の無い木は、この世に存在しない そもそも樹木は枝を張って葉っぱを…

お客様のご自宅へ納品に・・・

こんにちは、いつもWoodCenterのブログをご覧いただきありがとうございます。5月1日から元号が平成から令和変わり約2週間。連休ボケからそろそろ目が覚める事ではないでしょうか? GW10連休…

木材配送時の運賃について

こんにちは、いつもWoodCenterのブログをご覧いただきありがとうございます。今回のテーマは木材配送時の『運賃』についてです。(上記『WoodCenter』デザインのトラックは実在しておりません)…

木材の赤身と白太

こんにちは、いつもWoodCenterのブログをご覧いただきありがとうございます。 今回は木材の部位『赤身』と『白太』です 木材の赤身とは? 年輪の中心部に当たり、赤・褐色などの色をもち、水分が…

木材市場へ見学に行ってきました

こんにちは、いつもWoodCenterのブログをご覧いただきありがとうございます。今回は木材の部位名称がテーマがでしたが、急遽予定変更で、市場見学のレポートです 先週3月28日木曜日 先月28日、…

含水率の続き・・・

含水率って何?・・・のつづき です こんにちは、いつもWoodCenterのブログをご覧いただきありがとうございます。前回ブログを続けましょう。 建材の含水率 前回のブログで含水率について書…

木材の含水率って何?

ブログ再開しまぁす こんにちは、いつもWoodCenterのブログをご覧いただきありがとうございます。 昨年10月より更新しておりませんでしたブログを今月より再開いたします。担当はWoodCent…

栗の木

栗(クリ) 木材について

科目 ブナ科クリ属 広葉樹 産地 北海道南部から本州、四国、九州に分布。 …

桧

桧(ヒノキ)は杉と比べてなぜ高価なのか?

桧(ヒノキ)は杉と比べて高価というイメージがあります。なぜでしょうか? 桧(ヒノキ)は杉と比べてなぜ高価なのか? 桧(ヒノキ)は杉と比べて、時間をかけて成長します。 使用部位…

栂 小幅板材/ L 4000 W 90 D 45 / 50-421-0

栂(ツガ) 木材について

科目 マツ科ツガ属 常緑針葉樹 産地 関東以南の本州、四国、九州、屋久島などに分布。 …

カバ桜 フローリング材10枚入/ L 1820 W 90 D 15 / 70-162-0

カバ桜(カバザクラ)木材について

科目 カバノキ科カバノキ属 落葉広葉樹 産地 北海道を中心に本州北中部にも分布。 …

間伐、伐採イメージ

間伐(カンバツ)/間引き(マビキ)

間伐とは? 間伐(カンバツ)は間引き(マビキ)とも言われ、枝打ちとともに質の高い木を生育させるためには欠かせない作業です。木の栽培は野菜を作るように直接、畑に種を蒔いて育てるのではありません。母樹と…

花梨 フローリング材10枚入/ L 1820 W 90 D 15 / 70-120-0

花梨(カリン) 木材について

科目 マメ科のソラマメ亜科シタン属 広葉樹 産地 タイ、ミャンマー、インド、インドネシア、マレーな…

杉

杉(スギ) 木材について

科目 スギ科スギ属 常緑針葉樹 産地 日本特産の代表的な樹種で、本州北部から屋久島にかけて分布。 …

ウォルナット フローリング材10枚入/ L 1820 W 90 D 15 / 70-130-0

ウォールナット木材について

科目 クルミ科クルミ属 落葉広葉樹 産地 アメリカ東部のミズーリ、オハイオ州あたり、及びカナダのオ…

桧

桧(ヒノキ) 木材について

科目 ヒノキ科ヒノキ属 常緑針葉樹 産地 関東(福島県)以南の本州、四国、九州を経て屋久島にまで分…

杉

針葉樹と広葉樹の違い

木には針葉樹と広葉樹があります。 針葉樹とは? 針葉樹は常緑樹とも言われ、一年中葉が落ちません。一般的に葉が針のように細長い松や、うろこ状の葉が特徴の杉(スギ)、桧(ヒノキ…

パイン

松、パイン 木材について

松(マツ)はマツ科の針葉樹で、古来、日本では節操・長寿を象徴する木と尊ばれ、門松の風習があります。また松竹梅の筆頭であり縁起の良い樹木とされています。 木材となる松(マツ)にはマツ属の赤松(アカマツ…

22件 / 1〜18件目を表示


CONTACT

お見積もり・お問い合わせ

ご質問や不思議に思うことどんなことでもお問い合わせください。
私どもも些細なことでもヒントになることがあります。
思い当たることなんでも結構ですので、お気軽にご連絡ください。